実りを迎えるその頃に(作品のみ)

『実りを迎えるその頃に』 銅板画シート 2009年作 
一版刷り+手彩色 エディション(限定)100枚
サイズ 縦365×横260mm

これを作っている頃の自分は、ちょっと大きな壁にぶつかっていて、
もう版画をやめようかと思っていました。
しかしあることがきっかけで、
「今は辛い厳しい冬でも、いつか必ず花は咲き、実は実るのだ」
と思いなおし、初心にかえってコツコツコツコツ、線を刻みました。
版が完成したら、自分は壁を越えられそうに思えました。

版画を初めて一番最初に大きな版を作った時、
それは「りんごの森」の絵でした。
彫るのに一ヶ月ぐらいかかりました。
それから長い年月が過ぎても、やっぱり私は、
「実り」をテーマに線を彫っている。

赤い実は、「実り」の象徴にしたかったので、
特に何の果実とも決めていません。
収穫の季節の、喜びをこめて。

※エディションナンバーは画像のものとは異なります。
※エディションナンバーの指定はできません。
※版画シートのみになります。
 額をお求めの方は、カートに入れる前にメールでご相談ください。
※銅板画なので増刷出来ますが、同じ作品を一度にご購入できるのは、2枚までとさせて頂きます。

★下記の場合は、カートに入れる前に必ず「CONTACT」からお問合せください★
・作品に合う額をお求めのとき。
 可能な範囲内で、ご相談に応じます。
・「在庫ゼロ」の場合。 
 絶版でない限り、2週間ほどお時間頂けましたら増刷してお送りします。
 納期をお問い合わせください。
・「在庫1枚」の場合で2枚同じ作品をお求めの時。
 上記と同様に増刷します。納期をお問い合わせください。

¥ 25,300

※この商品は最短で10月27日(火)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック80サイズ以上

    ゆうパック80サイズ以上は追跡サービス・日時指定がご利用出来、最も安全です。

    全国一律 880円
通報する

ショップの評価